キャット&リール!

釣りや仕事(リール屋)の事をゴチャゴチャと。

節分でしたネ!

2月3日節分デスネ。

昔は豆まきした後に年の数の豆を食べるくらいでした。

後にイワシの塩焼きを食べるようになり、更に今は巻きずしを食べる風習になりました。

それまでお寿司屋さんは節分なんて関係なかったと思いますが、今は一大イベントになりました。

まあ、バレンタインも子供の頃は無かったですし、ホワイトデーは更に後から出来たと思います。

 

今年もコンビニの恵方巻を食べる事になります。

実家の隣の人が〇-ソンのオーナーなので、付き合いで買うそうです。

それも1本とかぢゃなく、私ん家と弟の家の分まで。

巻きずしは嫌いじゃないんですが、イベントで食べると言うのはなんだかナぁ。

超豪華な恵方巻なんかもあるそうですが、そんな事より多めに作って売れ残りを廃棄と言うのだけはやめて欲しいデス。

こういうのは少し足りないくらいが良いんです。

食わなくても死にましぇ~ん!から。

       お暇な方は是非、ポチっとよろしくお願いいたします。m(__)m  

              にほんブログ村ランキング 

                                                          f:id:minekofujiko:20210912061039p:plain  

               人気ブログランキング

             

はぢめてのフェンウイック!(´∀`*)ポッ

アンバサダーを買ったまでは良かったのですが、ロッドにまでお金が回らづ、オリムピックのフレンドキャスト165やスーパーパルサーFB55M/Cを使っていました。

ソレはソレで悪くなかったのですが、やはりロッドもそれなりの物が欲しい。

当時はバスロッドの最高峰としてスーパーストライクとフェンウイックがありました。

ちなみにどちらも近所の釣具店では売ってません。

購入できるのはフィッシングサロン心斎橋デした。

 

ただ、どちらも手が届きそうなのはグラスモデルでして、それでも2万円弱。

グラファイトモデルは恐ろしく高価で3万円以上。

必然的にグラス製のモデルしか選択肢がありません。

当時、フィッシングサロン心斎橋ではカタログをよく貰えたので、購入までずっとカタログを眺めていました。(笑)

 

結局、決めきれず、お店に行って直接見てから購入すると言う事に。

ホントにフィッシングサロン心斎橋に行くだけでワクワクでした。

お店の中は宝箱。

無数のルアーがあって、お店の真ん中にはロッドが吊り下げられていました。

ロッドを見るより、値札を先に見ていくと言う作業。(笑)

ただ、それでも一つだけ拘ったのが6フィートと言う長さ。

当時はバスのベイトロッドと言えば5.6フィートか6フィートの2択が多かったんです。※この頃はシングルハンドが多かったので、ブランクの長さでは現在の6.6フィートから7フィートと変わらなかった。

ぢゃあ、短いよりは長い方でという事に。

そして、ロッドを持ってティップを天井に付けて曲げる。

ツウっぽい作業です。(笑)

こんなことしても固いか柔らかいかなんて、経験がなさ過ぎて解らないンデスよね。

それでも、高価なロッドを選ぶわけですから必死です。

その中で1本、曲がり方がキレイなロッド見つけました。

 

 

ソレが伝説の名竿、FC-60でした。

トップ用の名竿ですが、あまり大きくないクランクやスピナベなんかも使えました。

後年、吉田幸二がスピナーベイト用として紹介するのは、この時知る由もない。

しかし、このフェンウイックのおかげでキャスト技術が向上していきます。

その後、オーバーハングの木の下を狙う際に、葉っぱにカスらせてギリギリに着水させる、「葉落とし」や、水面で一度跳ねさせて更に奥へ落とす「バウンドキャスト」が完成します。※石でやる水切りの要領です。

今までに1000本を超えるバスロッドを使いましたが、キャストの正確さに於いて、フェンウイックFC-38とFC-60を超えるロッドが未だに出てこないのが不思議です。

     お暇な方は是非、ポチっとよろしくお願いいたします。m(__)m  

              にほんブログ村ランキング 

                                                          f:id:minekofujiko:20210912061039p:plain  

               人気ブログランキング

             

雑記!

先日は雪の中をドライヴしてきました。

流石に釣りは無理でしたが普段とは全く違った写真が撮れて新鮮な気分!

一応、バスタックルは持ち歩いていたので、雪の上に置いてパチリ。

ただ、それだと雪の深さが分かりづらいので足跡を付けてみました。

 

 

途中、池がありましたが完全に氷結していました。

流石に釣りは不可能。

やるならワカサギ釣りですね、居るかどうか判りませんが。(笑)

 

 

昨年末買った飛行帽。

ぢつは地味に流行りみたいで、帽子屋さんに結構な種類が並んでました。

めちゃくちゃ暖かい。

流石に出番あるかなと思いましたが、今年既に3回被ってマス。

 

飛行帽って帽子の中ではマニアックな部類に入ります。

しかし、アニメや漫画のキャラには結構居るんです。

紅の豚やアラレちゃんがそうですね。

魁!男塾には飛行帽という、そのまんまのキャラが居ました。(笑)

    お暇な方は是非、ポチっとよろしくお願いいたします。m(__)m  

              にほんブログ村ランキング 

                                                          f:id:minekofujiko:20210912061039p:plain  

               人気ブログランキング

             

ミスター・ドン!マニアックフライMF78!

ミスタードンと言えばエビスフィッシングが本気でリリースしたロッドのシリーヅでした。

当時の社長からアンバサダーに相応しい日本製のオリヂナルロッドを作れと言う大号令が下り、当時の若手新入社員2名が選抜されたところから始まります。

最初からバスロッド、トラウトロッド、フライロッドがありました。

 

 

その、最初のフライロッドがマニアックフライと呼ばれる3ピースのロッドでした。

#5~6用と#7~8用の2機種。

当時はまだ3ピースのフライロッドは珍しかったと思いますが、わざわざエビスフィッシングのフライロッドを買い求める賢者は少なかったようで、エビスフィッシングの珍品ロッドのような扱い。

ハーディやオービス、フェンウイックなど歴史のあるメーカーのフライロッドがあるのに新興で更にフライ専門でもないブランドの竿などなかなか手にしようとは思わない。

 

 

フライフィッシングを始めた時からずっと探していたのですが、流石になかなか見つからづ、先日ようやく手に入れる事が出来マシた。

マニアックフライMF78です。

ブランクカラーは美しいミスタードンブルーです。

ガイドは全てSIC製。

 

 

リールはディプロマット178です。

ちゃんとエビスフィッシングの正規品。

アブ・デルタだと流石にバランスが悪そうです。

カタログでもディプロマットが装着されています。

 

 

アルミケース付き。

今年はコイツでバスバグフィッシングをやる予定です。

     お暇な方は是非、ポチっとよろしくお願いいたします。m(__)m  

              にほんブログ村ランキング 

                                                          f:id:minekofujiko:20210912061039p:plain  

               人気ブログランキング

             

開拓!

最近、カワムツとオイカワを求めてあちこちの河川に入ります。

ただ、この時期は活性の問題か魚が全く見えない。

この場所も暖かい時期なら魚が湧いているようなトコロ。

ワカセミを見かけたので何か魚は居るようです。

 

#4タックルにDT3Fラインなのであと少し対岸に届かない。

流れも緩く全体に浅いので夏場なら水に入って釣りが楽しめそうです。

 

この時期になると目立つ宿り木。

夏場は全く目立ちませんが、付いている木が冬になって落葉すると確認できます。。

宿り木は冬でも青々としているので永遠を象徴していると言われます。

他に魔除けや幸運をもたらすとも言われています。

成長が物凄く遅い木なので画像のような丸い状態になるまで20年掛かるそうです。

 

日が暮れました。

18時前です。

流石に日が長くなってきたと実感できますね。

まだ寒い日が続きますが、季節は少しずつ春に向かっています。

     お暇な方は是非、ポチっとよろしくお願いいたします。m(__)m  

              にほんブログ村ランキング 

                                                          f:id:minekofujiko:20210912061039p:plain  

               人気ブログランキング

             

 

近くの雪国!

ウチから1時間も掛からない雪国!

こんな道、スタッドレスタイヤかチェーンが無かったら走れないデス。

 

 

家屋を見ても違和感なし。

旧い家屋が雪とマッチしてます。

えん突から煙が。

イイ感ぢデス。

 

 

傾斜場。

スキー場に見えます。(笑)

 

日中の気温は2度。

 

雪国は和歌山県紀の川市でした。

     お暇な方は是非、ポチっとよろしくお願いいたします。m(__)m  

              にほんブログ村ランキング 

                                                          f:id:minekofujiko:20210912061039p:plain  

               人気ブログランキング

             

雑記!

一昨日、20時ごろ。

アヤメの姿が見えない。

家の中を探すも居ない。

どうやら何かの拍子に外に出た可能性が高い。

最後に見かけたのが18時頃。

周辺を探し回るも見つからない。

外の気温は2度。

寒がりのアヤメには耐えられないような気温。

ホントに日付が変わるまで探し続けました。

生きた心地がしないとはこの事。

 

流石に埒が明かないので、電気を消して入り口を少し開けて中で待機。

横になってもトても寝られない。

それでもウトウトしかけて・・・

5時30分ごろ聞きなれた鈴の音が耳元で鳴りました。

「アヤメッ!!」

スグに抱き上げて入り口を閉め、

再び抱きしめました。

涙が出そうなくらい嬉しかった!!

叱られると思って、少し落ち着きが無い状態でしたが、お腹が減っていたのかご飯を入れてやるとがっついてました。

 

 

昨日の今頃は不安で死にそうでした。

お昼はカツカレーでした。(/・ω・)/

アヤメが帰ってこなかったら、食事も喉を通らなかった。

精神も崩壊していたかもしれない。

また、一緒に居られると思うと、これ以上の幸せなんて無い。

残りの人生は猫に捧げると決めてます。

     お暇な方は是非、ポチっとよろしくお願いいたします。m(__)m  

              にほんブログ村ランキング 

                                                          f:id:minekofujiko:20210912061039p:plain  

               人気ブログランキング