キャット&リール!

釣りや仕事(リール屋)の事をゴチャゴチャと。

雑記!

f:id:minekofujiko:20211023091451j:plain

右手が腫れあがって指が曲げづらいデス。

力もあまり入らない状態。

とりあえず、極薄のゴム手袋をはめて作業中。

何とか作業をこなせている状態デス。

今週いっぱいはこの状態で作業を強いられそうです。

 

 

f:id:minekofujiko:20211023091756j:plain

そんな時に限って、カバーが固くて開かない物が持ち込まれます。(;'∀')

今回はゴムハンマーで叩くと外れたので、事なきを得ました。

しばらく、苦戦を強いられそうです。

    お暇な方は是非、ポチっとよろしくお願いいたします。m(__)m

              ↓   ↓   ↓

             にほんブログ村ランキング 

                                                          f:id:minekofujiko:20210912061039p:plain  

             人気ブログランキング

             

ウェンウイックのバス用フライロッド!

f:id:minekofujiko:20211023085750j:plain

フライでバスを狙っている人口はかなり少ないと思います。

元々、少ないフライ人口の中でも更にニッチな存在です。

意外にもバス用フライロッドって中古市場でも高値で取引されています。

特にフェンウイックのモノはかなりの高額です。

元の価格は判りませんが、4万円とか普通に行きます。( ゚Д゚)

ただし、それはオークション内での話で、私の手持ちのは2500円でした。(/・ω・)/

 

 

 

 

f:id:minekofujiko:20211023090235j:plain

ヴァレンタイン・プラネタリー350乗せてガンガン行っちゃいます!!

ロッドは8番ライン用ですが、10番ラインで使用予定です。

    お暇な方は是非、ポチっとよろしくお願いいたします。m(__)m

              ↓   ↓   ↓

             にほんブログ村ランキング 

                                                          f:id:minekofujiko:20210912061039p:plain  

             人気ブログランキング

             

ストロング釣具!ピストル型グリップ竿!

f:id:minekofujiko:20211022064159j:plain

70年代、トリガーの付いたグリップを「ピストル型グリップ」と呼んでいました。

この手のグリップはルアー釣り用と思われがちですが、波止やボートからの小物釣りにも使われていました。

当時、ベイトリールは高価だったのでスピンキャストリールを乗せていました。

 

 

f:id:minekofujiko:20211022064515j:plain

リールシートは簡素そのものです。

リールフットを抑える板を裏側からネジで締めるだけ。

 

 

 

 

f:id:minekofujiko:20211022064627j:plain

ガイドは針金、継ぎ目は金属キャップ、ブランクはソリッドグラスです。

今は亡きストロング釣具製。

ロンちゃんと言うクマのキャラクターが居ました。

会社は2000年代前半までは残っていたようです。

      お暇な方は是非、ポチっとよろしくお願いいたします。m(__)m

              ↓   ↓   ↓

             にほんブログ村ランキング 

                                                          f:id:minekofujiko:20210912061039p:plain  

             人気ブログランキング

             

雑記!

f:id:minekofujiko:20211022061526j:plain

昨日、作業中にドライバーで掌を刺してしました!(>_<)

ちょうど右手の人差し指の付け根辺り。

血は余りでなかったんですが、肉が出て来て・・・・

おかげで周辺が腫れあがって、右手の指があまり動かせないんです。

ちょっと作業に支障が出る感ぢですね。

あんまり酷いと一度病院で診てもらう必要があるかもです。

作業中の怪我には保険を掛けていますが、今まで一度も使った事が無い。

今回は初かも知れないデス。

     お暇な方は是非、ポチっとよろしくお願いいたします。m(__)m

              ↓   ↓   ↓

             にほんブログ村ランキング 

                                                          f:id:minekofujiko:20210912061039p:plain  

             人気ブログランキング

             

キャンプブームの異常性。

f:id:minekofujiko:20211021053048j:plain

異常なキャンプブームです。

人気のあるキャンプ場などは予約が取れないそうです。

近所に有った古着屋はいつの間にかキャンプ用品の店になっていました。

アウトドア系の雑誌も広告収入が増えてウハウハのようです。

このブームにはコロナが影響している言います。

屋外なので密になりづらいと言うのが理由。

そーいう人たちはテントの中の事をどう考えているのか?

ソロキャンプなら良いかも知れませんが、仲間同士で一つ屋根の下となると確実に密です。

しかもテントの中は狭いですからね。

さらにブームのおかげでテントすら密になっている。

こんな所に来る人達って何を求めているのか??

本物のキャンパーはこういう所には来ないデス。

来ているのは屋外で仲間たちと騒ぎたい、パリピ系とファミリー層。

バーベキューやって、酒盛りしてワイワイ騒ぎたい人達。

ソレが別に悪い事とは思わないし、そー言うのが楽しいと言うのもあるかと。

ただ、一気に人口が増えると、必ずバカな連中が出てくる。

マナーやルールを無視して好き勝手やる連中。

そして、商機とばかりに煽るアウトドア系の業者とソコに新規参入する業者。

キャンプに付き物の、釣り関係の人達も頑張ってますね。( ̄ー ̄)ニヤリ

そう言うのって傍から冷静に見ていると滑稽でならないデス。

特に釣り業界は何度も痛い目を見ているのにね。

     お暇な方は是非、ポチっとよろしくお願いいたします。m(__)m

              ↓   ↓   ↓

             にほんブログ村ランキング 

                                                          f:id:minekofujiko:20210912061039p:plain  

             人気ブログランキング

             

絶対にないと思える組み合わせのオールドタックル!

f:id:minekofujiko:20211021050239j:plain

70年代、ニジマスをルアーとフライで釣る解説書に載っていたタックル。

ソコに登場するフライフィッシングタックル。

ロッドはワーロップブルックというメーカー製です。

ソコは良いとして、問題がリールです。

ヴァレンタイン/プラネタリー350。

かなりマイナーなアメリカのメーカーで、ホンの一時だけ輸入されていたみたいです。

スペックを見ると、ウェイトが210g、ラインが#6~7とあります。

恐らくですが、コレは誤記です。

 

 

 

 

f:id:minekofujiko:20211021050952j:plain

現物は250g以上あって、ラインは#8~10クラスです。

サーモンなどの大物やソルトウォーター用かと。

更にラインの巻き取り時はハンドル(ノブ)とスプールは連動しますが、ラインが出ていく際はハンドルがフリーになる構造で、中々に凝った仕掛けです。

 

 

 

 

 

 

f:id:minekofujiko:20211021051435j:plain

赤い部分はドラグ調整。

恐ろしく強力に効きます。

コレだけヘヴィな作りで#6~7のロッドに乗せるなんて有り無いデス!!

旧いルアーとフライの書籍には、時々メチャクチャなタックルが載っているのが面白いんですけどネ。

私はこのリールにWF10のウェットティップを巻いて、比重の重いフライを使うつもりです。

コレから寒くなるとそー言う釣りも必要になるかと。

    お暇な方は是非、ポチっとよろしくお願いいたします。m(__)m

              ↓   ↓   ↓

             にほんブログ村ランキング 

                                                          f:id:minekofujiko:20210912061039p:plain  

             人気ブログランキング

             

ルアー&フライ!

f:id:minekofujiko:20211020062146j:plain

ちなみに昨日はルアーでも何本か釣りました!(/・ω・)/

現時点の成績は・・・・

フライ137匹

ルアー323匹

計460匹 ブルーギルやコイなどは除く

ルアーとフライの使用割合は7:3でフライに重きを置いてます。

しかし、数字がハッキリと両者の差を表してます。

ルアーに比べてイマイチ釣れないのと効率の悪さでしょうね。

それでも入れ食いのような場所もありましたし、そういう所で釣り続ければもっと数は増やせたと思います。

釣りとしては全く面白くないですし、実験にならないのでそういうトコロはある程度釣ってパスしました。

 

 

 

f:id:minekofujiko:20211020062954j:plain

フライを本格的に始めたのが今年の4月ですから半年ちょっと。

だいたい週2~3回くらいの割合で釣りに行ってます。

ココまで来て、フライ独特のキャスティングの難しさ、そして陸っぱりスタイルの無謀さが身に沁みました。(笑)

ちゃんと整備されたエリアなら岸からのフライは難しくないですが、狭くて障害物だらけの場所では、常に周囲に気を配る必要が出てきます。

通行人や車、バイクにも気を付けなきゃならない場所もありました。

未だに周辺の障害物に引っかけてます。(笑)

更に足元で草木に絡んだラインの処理にも手を焼きました。

コチラはラインバスケットである程度対策が出来るようになりましたが、ソレでもバスケット内でラインが絡むことも。(;'∀')

ホント何度も心が折れそうになりましたネ。┐(´д`)┌ヤレヤレ

やっぱり、フライはボートやフローターかウェーディングでやるものデス。

     お暇な方は是非、ポチっとよろしくお願いいたします。m(__)m

              ↓   ↓   ↓

             にほんブログ村ランキング 

                                                          f:id:minekofujiko:20210912061039p:plain  

             人気ブログランキング