キャット&リール!

釣りや仕事(リール屋)の事をゴチャゴチャと。

釣り場のゴミを考える!その3 ポイ捨ては腕に出る。

イメージ 1

ゴミの多くはラインとパッケージ、そしてペットボトルとコンビニ袋です。

しかし、中には釣竿やリールなどの大物にも遭遇します。

捨てられている竿やリールは当然ながら安物。

こういう物を持っている連中は、ほとんどが趣味ではなく暇つぶし程度に釣りをていると思われます。

ですから、釣り場が後にどうなろうと知ったことぢゃないんです。

今さえよければ、自分さえよければです。

そういう連中を説得する必要はなく、したところで馬の耳に念仏。

注意すれば必ず逆ギレしてくるので要注意です。

一番タチが悪いのが趣味として釣りをしていながら、ポイ捨てする輩です。

ヤツラはパッケージやライン、ワームの切れ端を捨てていきます。

ラインを捨てる時点でまず腕は大したことがないです。

リールをちゃんと扱えていない証拠ですから。

ワームやパッケージを捨てていく。

上手い人は、他人に釣り方を悟られないように手の内を隠すもんです。

ですからそれらを捨てていく時点で下手クソ決定!

釣りが上手い人は釣りだけでなく、他のこともスマートなんですよ。

まあ、下手クソな奴ほど、自己中で、頭が悪くて、性格も悪くて、不細工で女にモテず、水虫で足が臭く、仕事場でも家庭でも、うだつの上がらないダサい連中です。

チョットすっきりしました。(笑)

こちらをクリックよろしくです!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
日本ブログ村用です!

人気ブログランキング用です!
↓    ↓                
 ↓